あ〜 クラックだ〜 しかもフレーム

乗れないならせめて掃除くらいは、と磨いていたら見つけてしまいました。

ヘッド下のラグの付け根、シフトレバー台座の上のダウンチューブ裏側。
a0026445_13374354.gif


ショック〜

古いフレームですが、粘りのあるクロモリフレームだからこんな壊れ方するとは思っていなかった。
ぶつけた記憶はないので金属疲労だと思います。
知らずに乗っていたらバラバラになって大ケガするところでした。
素材に関わらず自転車のこの部分は一番応力がかかる場所なので、皆さんもたまにチェックしてくださいね・・・

代わりのフレームなんてあるかなぁ・・・・
[PR]
by garakutado | 2010-07-16 13:44 | メカ | Comments(2)
Commented by bondchibita at 2010-07-16 21:25
貴重な情報ありがとうございました。早速チェックいたしました。
アルミフレームでも金属疲労は同じなのでしょうね。。。アルミの場合は、いきなりポッキリ破断でしょうけど。
Commented by yjj7top at 2010-07-16 23:38
こんな壊れ方するんですねー?
オイラのK2号も明日点検しよう。。


<< 振れ取り マウス >>