光開通

待ちに待った光回線が開通しました。

工事予定日(今日)の前日、夕方に工事会社(協和エクシオ)から前日確認の電話連絡が入る。
「明日、9時から10時の間に伺います」

そして当日朝、9時までに朝食を済ませ当然、騒ぐであろう楓子(ラブラドール♀3歳)を二階の息子の部屋へ退避。
ちなみに楓子は階段の上り下りが出来ません。一度上がると自力では下りる事が出来ないので来客時には二階へ上げられてしまいます。すまん楓子。

工事には、2名で来てくれました。
一人が工事実施者。もう一名は道路で車の誘導などを行うようです。

まずは室内の電話クローゼットを開けています。
a0026445_12454558.gif

中の配線チューブに光ケーブルを通すとの事。
これが無いと、エアコンの引き入れ口を使ったり、壁に穴を開けたりするとの事。

確認が出来たところで屋外工事へ移ります。
まず引き込み線から先ほどの屋内チューブへ光ファイバーを通す。
a0026445_12481083.gif


これが光ファイバーです。
a0026445_12483329.gif

思っていたよりずっと細いです。
モジュラーケーブル位。

次はバケット車を操作して、電柱側へ光ケーブルを延ばして行きます。
a0026445_12501451.gif


メタル回線も撤去されました。
a0026445_12503385.gif


屋外が終われば次は屋内の仕上げ。
a0026445_12512521.gif

「光コンセント」と表示されています。下から生えているのが光回線。

ONUを設置。いわゆるジーポンです。
機種は PR-S300SE
a0026445_12561022.gif

無線LANカードも挿せるらしい。
これはレンタル機器になります。

工事担当者が光電話の確認を行い、作業終了。

あとはコレ↓で工事完了を上げる。
a0026445_1303837.gif

何年か前にオレも開発に携わったアレです。
「過疎地に行くとFOMAの電波入らないんだよね〜」
う〜ん。それはdocomoさんに言ってね。

工事担当者がやってくれるのは、ここまで。
ありがとうございました。

パソコンの設定は自分でやります。
簡単です。
事前に送付されていたNTTとプロバイダからの書類が必要。

回線速度
a0026445_1315047.gif

[123Mbps]
[PR]
by garakutado | 2010-12-26 13:15 | Mac | Comments(0)


<< はじめの一歩 泉ヶ岳は積もってました(12/24) >>