バッテリー固定金具の自作

11月に冬に備えてバッテリーを交換した時に自作した固定金具。
特に不満はなかったんだけど適当な部材が手に入ったので、作り直してみました。
コレが以前のもの。
多分、車検通らないんだろうな。
a0026445_23201019.gif


簡単に手順を・・・・

アルミの角材です。正確に言うとカーテンレール。
a0026445_23233767.gif


それから固定用のネジ。これは買いました。写真にある真ん中の留め具はサイズが合わないし取り付け方も異なるので使いません。
a0026445_2326380.gif


アルミの角材をバッテリーの幅プラスαの大きさに金ノコでカットします。
a0026445_2326249.gif


バッテリーがぶつかる部分をカットします。
a0026445_23272461.gif


電気ドリルで固定用ボルトが入る穴を両端に開けます。直径6mm
a0026445_23281740.gif


適当なアルミのパイプを用意して斜めにカット。
a0026445_23292681.gif


仮組してみます。アルミパイプを斜めにカットしたの理由、お解りでしょうか?
a0026445_23301490.gif


固定用のボルトも長さを合わせてカット。
a0026445_23314689.gif


一応、塗装します。
a0026445_23321528.gif


バッテリーを固定した状態。完成です。
a0026445_23324880.gif


ちなみにこれはノーマルの固定金具。
a0026445_23352516.gif


試走(?)で鳴子の中山平温泉まで行ってきました。快調です。
雪が多くてビックリ。
a0026445_23363916.gif


帰り道で距離計が8万8千8百8十8キロになりました。
正月早々、末広がり「八」のゾロ目です。メデタイ!!
a0026445_23374562.gif

[PR]
by garakutado | 2013-01-05 23:40 | 2CV | Comments(0)


<< またまたセルモータ修理 カゴを装備 >>