ふきのとう狩り(その2)

先週の「ふきのとう狩り」に味をしめ、今週も行ってまいりました。
先週は場所によっては、かなり伸びていたので、今日は少し標高が高いところに行ってきました。

場所は泉ヶ岳ですが、泉ヶ岳スキー場から少し登ったところにある「スプリングバレースキー場」の駐車場からスタート。
そこから朴沢方面へ下ります。1kmほどは舗装路。ブラインドコーナーを抜けると、道路にまだ雪が残っています。スピードを出して突っ込むと非常に危険。
a0026445_1819822.gif

ダートに入ってさらに1kmほど下ったところで、脇道を発見。先に沢が流れる音がする。
ぬかるんだ道を進むと、ここも所々雪でさえぎられている。
a0026445_18213229.gif

雪で乗れないところは押してさらに奥へ進むと、川に突き当たった。
私は渓流釣りはしないが、いかにも岩魚などが住んでいそうな沢だ。
a0026445_18243823.gif

こんど友人のフライフィッシャーマンK 氏に教えてあげよう。
このへんまで来ると、さすがに人が入った気配もなく、ふきのとうは取り放題。
MTBの機動力を生かして、道の両脇をこまめに探して行くと、あるはあるはで大漁です。
a0026445_1827921.gif

ハンドルにビニール袋を下げて、ふきのとうを取りながらの山サイ。
a0026445_18282075.gif

a0026445_18284728.gif


ここまで、ずっと下ってきたが”帰りはずっと登りだ”と言う思いが頭をよぎり、早々に引き返す事にした。
登りは、一番軽いギヤでのんびり登ってきました。スタート地点に到着した頃には、全身汗だくのへとへと。
あたりまえだが、楽しい下りの後に辛い登りは付き物だと言う事を思い知らされた。
[PR]
by garakutado | 2005-04-24 18:37 | | Comments(0)

しょせん人間一人のチカラなんて0.7馬力程度です。


by garakutado
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30