泉ヶ岳~定義山(ふるさと緑の道)

先日から走ってみたかったコースに行ってきました。泉ヶ岳から定義山へ抜ける山道です。
地図上は10Kmにも満たないが、二つの山の稜線をつなぐコースなので覚悟を決めて望んだ。
今日はあえて一人で行くことにした。なにかあっても自己責任って事で。
クルマのラッゲージスペースにマウンテンバイク(GIANT AC'05)とリュック。プロテクター類。それから今回は安全の為にフルフェイスヘルメットを被ることにした。
a0026445_21332830.gif


まずクルマでスタート地点まで移動。クルマの入り込める一番先まで進んだ。
ここからはハイキングコースになる。

a0026445_2134719.gif

いざスタート!今回のツーリングは最初から上り坂で始まった。
進んでいくと登山者(ハイキングより重装備)の一団と出会う。15~16人ほど居る。ツアーガイドの人が数名付いているようだ。こちらは自転車なので挨拶をしながらゆっくりすれ違う。こちらが挨拶をすると必ずみんな挨拶を返してくれる。今回のコースで人に会ったのは後にも先にもこれだけだった。
あまりの激坂。階段のところは”担ぎ”で登る。一旦休憩・・・・
a0026445_21342715.gif

登ったと思ったら今度は下り。しかも下り階段。
a0026445_21344553.gif


30分ほど走って再び休憩。今回は休憩が多いが30分走って5分休憩のインターバルを守るのが山道を走るのに都合が良い。体に長時間負荷をかけない事と、休憩で休みすぎて体を冷やさない為である。定義まであと2.7Kmの標識。
a0026445_21351468.gif


これ以降は下りメインのキモチ良いシングルトラックが続く。
a0026445_21353379.gif


最後の豪快なダウンヒルを下り終わると車道に出て定義山に到着。
橋の上からの眺め。新緑が綺麗だ。
a0026445_21355714.gif


一応、定義如来へお参り。
a0026445_21362185.gif


ここに着たら定番中の定番!名物「油揚げ(\110)」を食べる。
a0026445_21364674.gif


ゴール手前2Kmくらいで、このマシンで初じめての転倒!
丸太で出来た階段を一気に下りようとしたら、濡れていた丸太でスリップ。コントロールを失い人間(自分)は一回転。マシンは2回転くらいして止まった。幸い路面が落ち葉でフカフカだったので自転車は無傷。人間もヘルメット+プロテクターのおかげ無傷である。

ゴール近くだと思って気持ちが焦っていたのかもしれない。ゴールも近いがここで小休止。
a0026445_21371672.gif

何度か登り下りを繰り返し、スタート地点までたどり着く。

距離的には片道10Km。往復20Kmほどだったが、登りは”押し”+”担ぎ”が多く上級者向けのコースです。転んだオレが言うのも恥ずかしいが怪我をしたくない人はヘルメットやプロテクターを装備する事をお勧めするハードなコースです。
泉ヶ岳や定義山は熊やカモシカ、猿などもいるようなので襲われないよう要注意!
ちなみにオレは帰宅後は全身筋肉痛に襲われました。
[PR]
Commented by minivelo20 at 2005-05-15 13:23
MTBならではのハードツーリングですね。
こういうエクストリームなツーリング実は大好きです。
昔私もよくこけてましたが不思議に回るとあんまり怪我をしませんでした(笑)
ACでのツーリングこれからも楽しみにしてます。
Commented by thkflyfisher at 2005-05-15 16:03
うわ~やっぱ行ってるよ~!
そんな気がしてたんだよね~!
でも私にはハードなコースのようですな。
プロテクターもヘルメットも無いし・・・
必要だな!
Commented by garakutado at 2005-05-15 21:03
一人だとイザと言う時に助けてくれる仲間がいないので、心なしかスピードは押さえぎみになります。仲間が一緒に走っているとカッコつけてオーバースピードで突っ込んだり・・・・たまには一人で走る事も自分の走りを見つめ直す良い機会かなと。転倒して猛反省です(^_^;
by garakutado | 2005-05-14 18:52 | | Comments(3)

しょせん人間一人のチカラなんて0.7馬力程度です。


by garakutado
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31