8月入院

実は体調を崩して10日ほど入院していました。
病名は「突発性難聴」
ある日、突然左耳が聞こえづらくなりました。 
「おや? 少し聞こえづらいな?」と思って1日様子を見ていたのですが翌日も変わらず。
「これは何か変だな」と思い近所の耳鼻科へ
診察してもらったら聴力が落ちているとのことで大きな病院への紹介状を書いてもらいその足で労災病院へ向かいました。
聴力検査後、「突発性難聴」との診断。(MRIの結果は異常無し)
翌日は仕事の引き継ぎをして翌々日から入院となりました。
原因不明の難病らしく治療が遅れると回復しない可能性もあるとの事でしたので、程度の酷くならないうちに治療する事にしました。
a0026445_1030983.gif

点滴の影響で持病の血糖値が上がりすぎ(糖尿病でも治療中)で入院中は結構辛かったんですが、予定通り退院。
今では聴力もほとんど回復。
職場にも大分迷惑をかけてしまいましたが、耳が聞こえないと仕事はもちろん大好きない自転車もクルマの運転もできなくなるので治ってよかったです。
これが8月末から9月上旬の話
[PR]
by garakutado | 2015-11-07 10:29 | 糖尿病 | Comments(0)


<< カーナビ導入 久々のポスト!:シュイン ウイ... >>