<   2004年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

台風が来た!

a0026445_12283861.gif
夕べ遅くから降出した雨は、今朝になって風を伴いさらに強く降っていた。
家を出る8時近くには、大粒の雨が横殴りとなっていたので、どういう手段で会社まで行くか悩んだ。
朝早く小学校と中学校の連絡網で授業開始を遅らせる連絡が入った。
会社から”午後から出社していいですよ”なんて連絡は来るはずも無い。

地下鉄に乗ってしまえば、雨にあたらずに済むので、そこまでの交通手段が問題。
1.バスで地下鉄駅まで行く。
2.クルマで送ってもらう。
3.実家のある旭ヶ丘まで自分でクルマを運転して行く。(そこから徒歩で地下鉄駅へ)
4.カッパを着て自転車で地下鉄駅まで行く。

いつも通りのんびりしていたら時間的に余裕が無くなった。で案1~3は自然消滅。
必然的にカッパを着て自転車で行く事になる。

地下鉄駅までの道のりはやはり大変なものでした。
前後左右からの強い雨と風。走る車からの水しぶき。

カッパのおかげで服は濡れなかったが、靴と靴下がビショ濡れ状態。
おかげで午前中は靴と靴下が乾くまで”裸足”で過ごすはめになりました。
(当然、しらんぷりをして自席でおとなしく座っていました・・・)

その雨も昼までにはすっかり上がったようです。
[PR]
by garakutado | 2004-08-31 12:28 | 雨の日は | Comments(0)

廃車復活戦(5)

昨日、組みあがったMTBを試走を兼ねて早速、通勤に使ってみる。
距離は台風接近のため、会社までではなく地下鉄駅までの3Kmくらい。

クロカンスタイルなので、結構前傾姿勢をとる必要がある。なんとなくスピード感あり。
ここ数年、ダウンヒルスタイル(アップハンドル)のマシンに乗っていたので、慣れるまで一苦労かもしれません。ハンドル幅もグッと狭くなって、窮屈な感じ。
フレームサイズが自分の身長に対し少し小さめなのもその感じを増長させている。
本当なら165~170cmくらいの人にピッタリのサイズだな。

フロント変速機の調整が不十分だったらしく、少し変速プレートにチェーンがこすっている音がする。(帰ったら調整しよう)
古いフリーホイールと新品のチェーンは、ギヤを一番重くした時にたまに”歯飛び”を起こします。しばらく乗っても改善しないようなら、フリー自体も新品に交換するか、チェーンテンショナーを付けて、少しチェーンを引っ張ってやらなければいけない。

タイヤはありあわせのダウンヒル用IRCミサイル(2.3インチ)を履いたので、重いのなんのって・・・・
1.5インチ幅くらいのタイヤが欲しいなぁ。乗り心地に関してはサス無しのリジットフレームなので、その太いタイヤのエアボリュームで多少助けられている所はあるが、もう少し地面からのダイレクト感があっても良いかもしれない。早めに購入せねば。

サドルは安価な物なので、座り心地はそれなり。長距離走ると、ちょっと痛い(尻が)かもしれない。もう少しパッドが厚めのものを選べばよかったかな。パッドが厚めに入っているやつは、デザイン的にはボテッとしたやぼったいデザインになってしまうんだよね。それが嫌で少し痩せ我慢です。

ブレーキの効きは非常にプア-な感じ。これは普段ディスク付きに乗っているせいで、そちらの「ガチン!」と止まる感じではなく、”スピードコントローラー”だと思って使わないとキケンかもしれない。ブレーキは少し走るとワイヤー類の「伸び」やパッドの「あたり」などで、馴染みも出てくるので、後日再調整が必要です。

とりあえず初日インプレとしてはこんなものです。
[PR]
by garakutado | 2004-08-30 12:54 | メカ | Comments(0)

廃車復活戦(4)

a0026445_16565257.gif

とりあえず走れる状態にしたい。全て新品パーツで組んでいる訳ではないので、あとは実際に走ってみない事には不具合点も見つからない。
不足部品調達の為、早速、若林区にある「じてんしゃ村」(http://www.jitensyamura.com/)へ行って、チェーンを購入。はじめは通販での購入も考えたが、小額の買い物の場合は、商品価格+送料となるので割高になる場合が多い。一万円以上ならネット通販がお得かもしれないが、今回は市内のショップをまわって探す事にする。
サドルも欲しかったので、小物やパーツが充実している・・・ing(http://www.ingsendai.com/)へも行ってみる。
鋲付きのクラシック調BEAM製サドルが2,100円で売っていたので変速機アウターワイヤーと一緒に購入。

早速、変速機・ブレーキのワイヤーを取り付け、サドル交換、買っておいたハンドルグリップを付けて完成。
タイヤをもう少し細い(26×1.5くらい)モノを付ければ、走った感じも軽くなると思います。
休みの日を利用して3~4日でここまで出来上がりました。(^_^)
[PR]
by garakutado | 2004-08-29 16:56 | メカ | Comments(0)

朝からもう大変・・・・

a0026445_18292936.gif
朝は、ゆっくりコーヒーでも飲みながらパソコンでメールのチェックをして、時間があれば新聞や自転車雑誌などをながめてから、余裕をもって家を出たいです。
前日夜の夜更かしがたたり、今日も寝坊気味。朝起きたら7時を過ぎたところ・・・
PCを立ち上げるどころか、新聞を読む時間もありません。
コーヒーを入れたのはいいけど、家を出る時間が近づいてゆっくり飲んでいるヒマも無い。
明日からは、もう30分早く起きようと誓う今日でした。
布団から起きて1時間足らずで自転車で全力疾走するのは体に良くないじゃないかなぁ・・・・・
[PR]
by garakutado | 2004-08-26 18:27 | | Comments(0)

地下鉄通勤と読書

a0026445_18483067.gif
昨日は朝から空模様が怪しかったので、自転車ではなく地下鉄で会社まで行きました。
案の定、昼前には小雨が降ってきて帰宅する夜まで降り続いた。

普段、地下鉄に乗る時は、なにかしらの本を持参してそれを読むようにしている。
仙台駅から八乙女までだと20数分の乗車時間ですが、往復40分以上と考えると結構な頁数を読むことが出来る。文庫本ならかさばらないし大した重さでもないので、普段の自転車通勤の時も鞄の中に入れておくのですが、昨日はたまたま入っていなかった。「読みかけの本があったのに・・・」
とても時間的に損をした気分です。帰りの地下鉄の中では、ただボーっとしていました。
仙台市営地下鉄は、車両の中に雑誌コーナーでも作って立ち読みできるようにしてくれないかなぁ。
[PR]
by garakutado | 2004-08-24 18:47 | 雨の日は | Comments(0)

廃車復活戦(3)

a0026445_21501533.gif
前回、塗装→仮組みまで進んだものの、なにか気に入らない。
塗った色が、想像とちょっと違っていた。本当はもう少し濃いブルーを予定していたのに・・・
気に入らないので、塗りなおし。今度はシックなベージュ色にしました。
天気が良いのですぐ乾く。猛暑バンザイ!!

塗装後、本組みに入る。
ブレーキ本体は手持ちの再生品。フロントがVブレーキでリヤがカンティ。
Vブレーキは通勤用マングースのフロントをディスク化した時の余りもの。
リアもVにしないとまずいね。マングースのほうをグレードUPして、そちらから外すか・・・
しかし足りないパーツがまだ多い。ワイヤー類とチェーン・タイヤは新品にしたいところ。

ブレーキワイヤー(前後)・シフトワイヤー(前後)は100円ショップという手もあるが、命に関わるところなのでシマノ製をチョイス。グリップも購入。
今回は資金不足でチェーンとタイヤは未購入。

次回こそフィニッシュか!
[PR]
by garakutado | 2004-08-22 21:49 | メカ | Comments(0)

ユーザインターフェース・・・


職業柄、コンピュータに触れる機会が多い。
主にWindowsマシンですが、私用で使うのはMacintosh。

メインマシンのiBookはコンパクトで何でもできる頼もしい相棒ですが、それ以外のMacにもたまに灯を入れてあげます。今日はカラクラとClassicを久々に立ち上げた。
カラクラは内蔵電池が切れてしまったらしく、HDDから起動しなかった。<要修理。
Classicは無事起動。

OSが起動して、久々に色々触って気が付いたのですが、近代コンピュータのユーザインターフェースは、すでにこの時に完成されていたという思いです。

Appleが現在のパーソナルコンピュータの基礎を作ったのはご存知の通り。その後、マイクロソフトのOSがDOSからWindows3.1、95へ進化したと言っても所詮はMacを模したもの。
Classicに改めて触ってみると、人がコンピュータに求めたユーザインターフェースが凝縮されていることに気が付きます。
コンピュータの基本的ユーザインターフェースはもう20年、その進化を止めているのかもしれません。

今、OldMacと呼ばれる機種(一般的にはiMac以前)は、一部の機種を除けば、かなり格安で入手できます。
コンピュータに関わる仕事をしている方々、Windowsユーザの方々は、是非中古を一台入手して、触れてみてください。きっと感動に出会えます。

起動画面の”Welcome to Macintosh”(ようこそマッキントッシュへ)は、「さぁコンピュータを使うぞ!」といつも楽しい気持ちにしてくれます。
[PR]
by garakutado | 2004-08-22 21:31 | 休日 | Comments(0)

人間ドック顛末記


今日、人間ドックに行ってきました。
AERにある宮城県成人病予防協会で受けました。
施設はとてもキレイで、看護士の方々も親切で若くてキレイな人が多かった。(<オススメです)
朝、8時からの受付との事で、8時前に到着。まだ数人しかいなかった。
早速、身長・体重→採血→・・・・と進んで行く。やはり胃のX線は辛かった。
発泡剤とバリウムを飲んで、可動ベットの上でグルグル回された。ベッド酔い状態。
そのうえゲップをしてしまい、発泡剤を追加で飲まされた。

聴力・視力・心電図・・問診で検査終了。
時計を見たら、まだ9時半だよ。しかも、「検査結果を説明しますので、午後1時にもう一度来てください」って、どうやって時間を潰すか悩む。仕方なく10時になるのをまって本屋へ直行。立ち読みすること1時間。さすがに立ち読みにも飽きて、仙台駅周辺をブラブラする。

検査終了時に、お食事クーポン(1000円分)をもらったので、11:30に早めの昼食。近くのホテル地下にある和食屋さんでランチを食べる。
時間にも余裕があるので、コーヒーを飲みながら読書・・・・・
そういえば、こんなゆったりした気持ちで昼食を食べるのは久しぶり。これだけでもドック受けた甲斐があった。

結果は、ちょっと糖尿の気があるが、血液や肝臓は全然問題無し。
数年前は肝臓で引っかかっていたのに・・・
これも自転車通勤のおかげです。
[PR]
by garakutado | 2004-08-21 00:05 | メカ | Comments(0)

人間側もチェックです。


今日は仕事を休んで「人間ドック」に行ってきます。
本当なら毎年受診しなければいけないはずなのに、「申し込みが面倒」とか「仕事が忙しい」などの適当な理由をつけて、もう何年も受診していなかった。
今年は会社の総務のはからいで、面倒な予約作業を代行して行ってくれると言うので、早速お願いした。
昨夜は、アルコールはもとより、夜8時以降の食事も禁じられているので、こうして夜更かししてるとお腹がグーグーなってしょうがない。
夕方、仕事の合間にラーメン食べたが、きちんと米を食べておけば良かった。
もちろん明日の朝食も抜きだ。
もしかするとこれが一番つらい事かもしれない。

受付は朝8時とのことなので、普段より1時間早く家を出なければいけない。やはり結構、色々な面で大変だ。
体重や身長計るくらいなら良いけど、バリウム飲んでレントゲン撮ったり心電図とったり、さらには血も抜かれるんでしょう・・・・(*_*)

でも自分もイイ歳だし、自覚症状が出にくい重い病気に蝕まれている可能性も無いわけでは無いことだし、ここらでちゃんと診てもらったほうが良いと思う訳ですよ。

自転車と一緒で、長年メンテ無しに酷使しているとカラダのほうもガタガタになっているかもしれない。ちょっとチェックしてきます。
[PR]
by garakutado | 2004-08-20 00:59 | メカ | Comments(2)

今朝、地下鉄が止まっちゃって・・・

今朝は雨が降っていたので、会社まで地下鉄で行こうと思った。
八乙女から8:20くらいに乗車し、北四番丁駅に到着したころアナウンスが流れた。
「富沢-長町南間で車両故障で停車中です。しばらくお待ちください」
待つ事5分。動く気配無し。結構混雑していた車内では、半数以上の乗客が降りてしまった。
さらに10分・・・何度か同じアナウンスが流れるが動く気配なし。さらに乗客が減る。
20分以上経過したころ運転は再開された。
仙台駅に到着した頃、反対側のホームへ、回送車両が入ってきた。
改札口を出た所で駅員さんが「遅延証明書」なる紙片を配っていたのでもらおうとしたら一人の男性が駅員さんにくってかかった。「なんで回送電車なんだよ!」どうやら反対側のホームで電車を待っていた客の一人らしい。

きっと会社に遅れたので焦っていたんでしょうね。でも遅れているのは乗客全員な訳だし、その駅員さんに怒ってもしょうがないのになぁと思いました。
列車も多分トラブルを起こした車両だったから回送になっていたはず。

いい大人(見た目、私より年上)が、そんな事でわざわざホームから改札まで上がってきて駅員を怒鳴ったところで何も解決しないのに。心の中で、「じゃぁ地下鉄なんて乗らなきゃいいだろ」とつぶやいてしまった。
公共交通機関なんて言っても機械と人が動かしているモノ。リスクは違うが自転車やクルマと同じで「絶対」は無い。
一日の始まりの時に、いいトシをした大人のとても醜い姿を見てしまった。こんな大人のつまらない姿を子供たちには見せたくないものだ。

先ほど仙台市営地下鉄のHP(http://www.kotsu.city.sendai.jp/)を見ていたんだけど、今朝の車両故障についての説明は一行も載っていない。と言うかHP上にトラブル情報を掲載するコーナー自体存在しない。「乗客」というユーザに対するアフターフォローの無さ。こういう所も仙台市営地下鉄のダメなところです。

追伸:

駅員さんから手渡された「遅延証明書」には、”遅延月日”、”遅延時間”の記入欄があったが、なにも記入されていない。聞くと「自分で記入してください」
「って、アナタ。そんな・・・・」
じゃぁ、24時間遅延って書いて会社に出すぞ!今日は地下鉄が遅れたおかげで会社休みにしてやるぞ!
世の中メチャクチャですよみなさん・・・・・
[PR]
by garakutado | 2004-08-18 12:53 | 雨の日は | Comments(1)