<   2005年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

出張二日目

仕事が終わった夜、仕事場の近く(新橋)で友人と晩飯を食べた。

新橋に(ちゃんと)来たのは多分、初めてだと思う。
食べ物屋さんが多い。呑み屋も多い。ラーメン屋はもっと多い。
出張中、毎日違うメニューが楽しめる。
a0026445_2334399.gif

こりゃ太るぞ。絶対に。
自転車乗ってないし・・・・・

出張から帰ったら、会社の人たちに「太ったんじゃない?」とか「仕事が楽だったのでは?」なんて、あらぬ疑いをかけられそうで怖いぞ。
みなさん、オレちゃんと仕事してますよ~
[PR]
by garakutado | 2005-05-31 23:55 | | Comments(0)

出張一日目

久々の東京出張。
宿は五反田の某ビジネスホテル。
最近のホテルは設備面でかなり充実してますな~

PC一体型のTV(TV一体型PCと言うのかな)が部屋にあって、TV放送も見る事が出来るし、インターネットも使い放題。
なにを今更・・・・と言う声も聞こえるが、数年前には出張先でメールを送るのも一苦労していた事を思えば格段の進歩である。
(オレが進歩してるんじゃなくて世の中が進歩してるのね)

夜中にインターネットに飽きたらTVを見て、TVが飽きたらインターネットを眺め。
出張先では夜になればビール飲んで寝るだけだなと思っていたが、こうしていると色々な情報収集ができるので結構時間が経つのが早い。

夜更かしばかりしてないで早く寝ないと!

a0026445_13465866.jpg

[PR]
by garakutado | 2005-05-31 13:48 | | Comments(0)

一週間分まとめて(苦桃林道)

仕事で明日(月曜)から金曜日まで東京出張となった。あいだに休日が絡まない、あまり楽しみの無い出張である。
と言う事は、今週は自転車通勤ゼロ。まだ梅雨にも入っていないのに一週間自転車に乗れない・・・・自分の事ながら精神的に持つか心配だ。

精神的な不安を解消する為に、今日はどこかへ出掛けようと思った。しばらくやっていない「釣り」か?のんびりリラックスできる「温泉」も捨てがたい。
う~む・・・やっぱり走りに行こう!我ながら天晴れな自転車馬鹿ぶりである。

場所はちょうど一ヶ月前にも走った「苦桃林道(泉ヶ岳)」である。ただし今回は前回とは逆ルートを走る事にした。前回は下り→舗装、登り→ダートがメインだったが、今回はダートを下りにもってきた。そのほうが楽しいし、舗装路なら登りも楽だと思った。

まず林道入り口からスタート。
a0026445_21575239.gif


最初は、こんな感じの道幅がだんだん狭くなっていく。
a0026445_21591394.gif


途中、名も知らぬ花のつぼみが今にも咲きそうだ。
今日は小雨交じりだが、森の緑は少し雨に濡れたほうがより綺麗だ。
a0026445_2213744.gif


下りが終わり、ちょうど中間地点の川のほとりで小休止。
a0026445_2233410.gif


ここからはひたすら登り。まずダートで緩い坂を登る。道幅はクルマが通れるくらいあるし、砂利も敷いてあるので割りと楽だ。
a0026445_22666.gif


しばらく行くと舗装路にかわり、九十九折の急勾配。あまりの傾斜のキツさに息も上がりっぱなし。(写真を撮る余裕無し)

そしてスプリングバレースキー場まで上りきってゴール!
a0026445_2282663.gif


体力的には一週間分のエネルギーを楽々消費できました。
[PR]
by garakutado | 2005-05-29 22:12 | | Comments(2)

オリエンタル坊や

半年ほど前に、家でカレーを作ろうとなった。
普段は「ハウスバーモントカレー(中辛)」が我が家の定番なのだが、いつもそればかりだと”飽きた”と言ったら、「じゃぁ好きなのを選んで!」と言われた。
家族のうち自分以外はいつもの通りで構わないと言う。まったく味に対する探究心の無い家族にはがっかりする。
生協の店でイロイロと悩んでいたら、懐かしいパッケージのカレーを見つけた。
オリエンタルカレー」である。
早速購入。家へ帰っていざ製作(カレーの)にかかろうと箱を開けたら”アタリ券”が入っていた。

その時は、カレーを作る事でアタマがいっぱいになっていて、懐かしいカレーの味を堪能した後は、その”アタリ券”の事などすっかり忘れていた。

先日、机の引き出しを整理していたら、その時の”アタリ券”が出てきたので、このまま”当り”を放棄するのも、もったいないと思い、切手代50円を投資して送ってみた。

そこで今日届いたのがコレ。
封筒に入れられて届いた。微妙なふくらみが怪しい。
a0026445_231011.gif

開けてみると、こんな人形が。
a0026445_23102044.gif

う~む。微妙だ。 キャラの名前は「オリエンタル坊や」。
20年くらいすると価値が出てきそうだが、今は欲しがる人もいないだろうなぁ。

オリエンタルカレーのホームページはこちら。
[PR]
by garakutado | 2005-05-27 23:14 | | Comments(3)

ブレーキ調整がきまらない

久々の更新です。
今週、日曜日に起こった多賀城市での酒酔い運転RV暴走事故では、知り合いの方が亡くなってしまい深い悲しみに暮れていました。この3~4日は何処にいても頭の隅に事故の事があり、ブログの更新をする気力も失せていたのですが、早く元の生活に戻れるようここ(ブログ)から再開して行こうかなと思いました。「”悲しみ”や”怒り”からは何も生み出せない」って言うじゃありませんか。

------------------------
さて我が愛車GIANT AC('05)を購入して一ヶ月が経ちました。
山にも2度ほど行ったし、晴れた日には(車重が少し重いけど)通勤にも使っている。
全体的な調子はすこぶる良く、山でも街でも(車体が少し重い意外は)不満は無い。
やはりフルサスの乗り味はサイコーである。

変速機やブレーキのワイヤーの初期延びも収まり、アジャスターでの微妙な調整だけで済むかと思ったら、現実はそうもいかない。
特にワイヤー引きディスクブレーキの調整には、ここ一ヶ月試行錯誤の毎日だった。
この自転車には「HAYES MX-1(8インチローター)」が付いている。
シングルポッドで片押しタイプのキャリパーなので、表側のキャリパーしか動作しない。裏側はアジャスタは付いているが固定式である。
要は片側(表)からしか押していない。当然、ブレーキをかけるとローターが横方向(内側)にたわむ構造だ。
ブレーキをかけるとローターが横方向にたわむ構造ってどうだろう?機構的にはかなり無理がある構造だ。ワイヤー式ディスクは大抵この方式みたい。

これを調整するのが、簡単なようで結構難しい。
表側パッドとロータ間はワイヤーの長さと張りで調整する。裏側は内側パッドのアジャスタを回してローターとの隙間を0.5mmくらいに調整しないとブレーキの効き方が弱くなる。

そこで問題になるのが、大径8インチローターの精度だ。ブレーキをかける度に横方向に変形を強いられる。
6インチに比べ横に振れている度合いが大きいのか、回転させると微妙に左右に揺れる。これが大きいと振れの出た車輪にキャリパーブレーキのゴムとリムが接触するのと同じような現象がローターとパッドの間で発生する。

きちんと調整したつもりでも、車輪が回転するとローターの場所によってはどうしても接触する。完全に接触しなくなったと思っても、メンテや車に積む為に車輪を外して、また取り付けると再発したり・・・その都度調整しなくてはいけない。

結局は8インチローターやハブ側取付け面の精度がどれほど出ているかによるのだと思うのだが。
MTBの調整なんてアバウトなような感じだが、場所によっては意外とシビアだぞ。

a0026445_12372335.gif

[PR]
by garakutado | 2005-05-26 12:38 | メカ | Comments(0)

罪と罰

また忌まわしい交通事故が起きてしまった。
昨日の早朝、多賀城市の国道沿いで高校生の列に飲酒・居眠り運転のRVが突っ込み3名死亡、20数人が重軽傷を負った。
なんでこんな事が起きるのだろう。被害者側には何一つ落ち度が無い。

加害者は刑務所に入っても数年で出所できてしまう現在の法律は欠陥ではないのか。
遺族の悲しみに換えられる罰は無いかもしれないが・・・

夕方、多賀城へ用事があり現場も見てきたが信号もきちんと付いており、交通ルールを守りさえすれば交通量が多いほかは特に危険な道路とも思えない。
当然、花束を置いてお祈りしてきました。こんな事故は嫌だ。
[PR]
by garakutado | 2005-05-23 12:34 | この道キケン! | Comments(1)

PowerMacintosh7300/180

今日、知り合いの先輩MacユーザからPowerMacintosh7300/180(本体・キーボード・マウス)を頂いた。
しばらくお子さんが使っていたが、部屋を片付けたら置く場所が無くなったとの事。
CPUにG3カードを使っていたが、不調になり元のCPUに戻してある。
う~ん。惜しい。
でも社外品のビデオカードとUSBボードが指してある。これは嬉しい装備。
リアパネルの製造年を見ると1997年となっている。
まだそんなに経っていないよな~。でもコンピュータの世界では凄いスピードで性能がぐんぐん向上していった年代だったのかも知れない。
あのころは夢のスーパーマシンだったのになぁ。時の流れは残酷だ。

そのうち暇をみつけていろいろとイジりたおしてやる予定です。
a0026445_23221616.gif

[PR]
by garakutado | 2005-05-22 23:23 | Mac | Comments(2)

仙台泉ヶ岳アウトドアフェスティバル2005(初日)

今日は午前中から「仙台泉ヶ岳アウトドアフェスティバル2005」を観戦しようと家を出た。
会場駐車場に着いたところで友人K氏一家と遭遇。(いや、本当に偶然っす・・・)
遊歩道を通ってレース会場へ歩いて行く道すがら、K氏に「わらび」が取れるポイントを教わった。
足元を探すとワラビが所々に生えている。けっこう広い山の斜面を探して歩くとビニール袋に半分ほど採れた。
a0026445_21525265.gif

実はワラビ採りに夢中になりすぎて、3時間エンデューロはゴール直前しか観ることが出来なかった。いつもお世話になっている「じてんしゃ村」店長やそのクラブメンバーもちょうどゴールインしたところだった。応援できなくてすみませんでしたm(_ _)m
a0026445_2153426.gif

昼過ぎからは、「山岳マラソン」など、さらにハードな種目もやっていた。みんな凄いエネルギーだ。
来年はクロカンレースにでもエントリーしてみようかなぁ・・・・
[PR]
by garakutado | 2005-05-21 21:56 | | Comments(2)

明日は「仙台泉ヶ岳アウトドアフェスティバル2005」です!

明日は「仙台泉ヶ岳アウトドアフェスティバル2005」です!
年に一度のレースイベント。
今年も残念ながらD系レース無しなのでエントリーしませんでしたが、応援に行こうと思います。
日曜日(5/22)のJCF XC 第2戦も必見です。
[PR]
by garakutado | 2005-05-20 22:49 | | Comments(0)

ハードテールのbrodie号

最近、山に行くにも会社へ通勤するにも、フルサスのフワフワ具合に酔いしれてGIANT ACばかり乗っていた。
今日は、気分を変えて久々にリアリジットマシンであるbrodie号で会社まで行く事にした。
数週間ぶりの乗り味はと言うと、ペダルを漕いだ時のダイレクト感がフルサスとは全然違う。一踏み毎に路面を蹴り飛ばすように加速していくので舗装路ではとても気持ちが良い。贅沢にもグリメカの油圧ディスクを奢ったブレーキも思ったポイントでピタッと止まってくれるので信号機の多い街中では扱いやすい。
単純に街中だけの「自転車通勤」だけを考えたらフルサスは不要だと思わせる。

自転車通勤を始めようとしている人で「ロードレーサーは敷居が高くて・・・」と考えている方は、まずリアサス無しのハードテールMTBから初めてみては如何でしょうか。

a0026445_12442634.gif

[PR]
by garakutado | 2005-05-20 12:45 | メカ | Comments(1)