<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

KONA HOSS ’04 ポジション改善

モノサシ(なんか適当!)で測ってみたら90mm近くあったステム。
メーカーは、どんな乗り手を想定しているんだろうか?まったく理解不可能だ。
外人は胴や手足が長いから、日本向けもそのままの設定で売り出しているんだろうな。
まったくもう!ロードじゃないんだし、KONAと言えば日本でも結構売れているだろ。もっと日本人の事を考えてくれよって感じだ。

文句ばかり言っていてもしょうがないので、短いステムと交換だ。
会社の帰り道に2軒ばかりショップをハシゴして、値段が手ごろなステム見つけました。
アメーバの60mm。アングルは浅めの10°です。本当は、もう少し角度があったほうが良いかもしれないが、いずれハンドルも交換すると思うのでこれで妥協した。
なんと言っても価格が2,625円と格安だから・・・・・
003

こちらが今まで付いていたモノとの比較。
ハンドルが手前に30mmも近づいて、乗車姿勢も楽になるはずだ。
001

交換は10分足らず。
002

ついでにハンドルの角度を変え、さらに手前に引いてみた。
これで上半身は起き上がりハンドリングはだいぶクイックになったはずだ。
[PR]
by garakutado | 2006-02-27 22:06 | メカ | Comments(3)

KONA HOSS '04 通勤初日

シートステーとチェーンステーが丸パイプなので、舗装路でも思いのほかしなやかな走りをする事がわかった。意外と快適。このフレームは気に入った。

しかしステムがオレには長すぎる。何ミリあるか計っていないが、自分には今の半分程度で丁度良さそうだ。お猿さん(?)みたいなポジションで上半身と下半身のバランスが悪い。
早速交換する必要がある。手持ちのパーツはあったかな??

心配していた駐輪場ラックにも、タイヤ幅ギリギリで押し込む事が出来た。
GIANT ACの時は、タイヤが太すぎて停めるのにも四苦八苦した。
001
ブレーキはパッドのアタリが出てないので、効きはイマイチ。
そもそもこんなフィーリングのキャリパーなのかもしれない。
[PR]
by garakutado | 2006-02-27 12:36 | メカ | Comments(0)

KONA HOSS買った

行きつけのショップ「じてんしゃ村」の店長の御好意で、超格安にておろして頂きました。
定価102,900円のところを・・・・(あわわわわ 恐ろしくて書けん)
でも2004年モデルですけどね (^_^;

001

フレームサイズ16インチと、わりと小さめなのが気に入りました。それからパーツ構成がしっかりしているところ。

Frame sizes 16"
Frame tubing Kona Clump 7005 Aluminum
Fork Marzocchi MZ COMP 100mm
Headset TruVativ Blaze ISIS
Crankarms Truvativ ISIS Drive Hussefelt
Chainrings   44/32/22
B/B   Shimano PD-M505 clipless
Pedals VP-A71
Chain Shimano CN-HG53 9 speed
Freewheel Shimano CS-HG-9
F/D Shimmano Deore
R/D Shimmano Deore
Shifters Shimmano Deore
Handlebar Kona Aluminum Riser
Stem Kona Clump
Grips Kona Jackshit
Brakes Shimano Mechanical Disc (BR-M465)
Brake Levers Avid FR-1 disc lever
Front hub Simano HB-M475 disc
Rear hub Simano FH-M475 disc
Spokes Stainless 14G
Tires Tioga factory DH 26x2,1
Rims Alex DM-24
Saddle SDG-Kona Gramd Prix
Seatpost Kona Double Thumb
Seat clamp Kona QR

ペダルをグランジのフラペに交換してもらって、フロントの変速機は最新型Deoreにコンバートしてもらった。
う~む。また一台増えてしまったぞ・・・・・

003
[PR]
by garakutado | 2006-02-26 20:52 | メカ | Comments(3)

ブラブラと散歩

昨日は天気も良かったので、近所のBook off(古本屋)まで散歩がてらMTBで出かけた。
本は大好きなのですが、どうしても新品で買う本と、中古でもいいから見つかった時にでも・・・と思う本と二種類あります。
オレにとっては前者は自転車本。これは最新情報が欲しいから、どうしても新しくなきゃいけない。後者はMac本。マッキントッシュ関連の本は、Old Macを扱う上で、どうしても欲しいけど、発行部数や人気の点で新品ではどうしても高価になりがちだ。

今回見つけたのは、68k MacにUNIX(NetBSD)を入れる為の解説本「Net BSD/mak68kネットワーク活用ガイド」(CD-ROM付き)定価2,500円とMacでの文章の書き方を説明した「マッキントッシュによる人文系論文作法」定価2,600円。それとUNIXでのシステム間通信ガイドブック「UUCPシステム管理」定価3,200円です。
古本だと、全て105円。
コンピュータ関係は、値下がり具合が半端じゃないっす。 (^_^)/
002
[PR]
by garakutado | 2006-02-26 20:30 | BOOK | Comments(1)

水道料金請求40万 (@o@)

我が家の話ではなく、実家に来た本当の請求額。
どうやら築40年以上になる敷地内の水道管の何処かで水漏れしているらしい。
水道局に問い合わせると、修繕工事をして原因が地下埋設部分で、きちんと修繕したという指定工事業者の証明書を発行してもらえば、請求額を減額されるとの事。
ネットで色々と調べて見るが、減額される割合が市町村で違うのらしいので良くわからない。
仙台市水道局へ問い合わせてみたが、通常程度の金額になるとの回答だった。(本当かな?)
それにしても40万円はないだろう。検針員は年老いた母親の心臓を止める気か!!(怒) 決まっている事とは言え、使用量の検針が2ヶ月に1回しか来ないのも問題だな。1ヶ月毎に来てくれれば20万で済んだだろう??
半額でも多すぎる。せめて2万くらいが我慢の限度だろう。
しかし敷地内は所有者の自己責任なので水漏れを直す工事費は当方持ちで有る。
工事業者の話を聞くと家屋の裏へぐるっと巡らされた地下50cmにある水漏れ箇所を調べるのは大変そうだ。
色々と話をしたが、なかには築2年くらいでも工事のやり方が悪いと漏れ出すとの事だ。

そういえば我が家も駐車場にある水道の蛇口に車をぶつけた事があったな。
漏れていないか心配で夜も眠れなくなった。 (^_^;
[PR]
by garakutado | 2006-02-23 12:31 | | Comments(1)

退院後初自転車通勤

今日は退院後、初めて自転車で会社まで来てみた。
たった10Kmの距離を、かなりペースを落として走ったのでドアtoドアで一時間ほどかかってしまった。途中、何台もの自転車に追い越されたし、坂の途中では息切れ・・・・(*_*;
序々にカラダを慣らしてしかないと駄目だな。
001

一日の運動時間を片道ですでにオーバーしているので、どうなる事やら。
昼前と夕方のガス欠(低血糖)が怖いです。
[PR]
by garakutado | 2006-02-22 08:55 | | Comments(1)

ワカサギ釣りに挑戦

今日は午後から家からクルマで30分の距離にある宮床ダムにワカサギ釣りに行ってきた。
海釣りオンリーのオレにとって、淡水魚はあまり興味は無かったのだが・・・
オレが病み上がりにも関わらず、「釣り行きたい!行きたい!」光線を発射する息子に負けて、「じゃぁ近場なら」と言うことになった。
ダムの上には十人ちかくの釣り人がすでに(多分午前中から)釣り糸を垂らしていた。けっこう釣れているようだ。

道具はダムの上からの釣りになるので、投げ竿か磯竿にスピニングリール。仕掛けは市販のワカサギ用。
午後2時から開始してやっと30分後に1匹。
寒くなってきたので、そろそろ帰ろうかとした納竿直前にもう一匹。
本日の釣果は、たったの2匹 (^_^;

001

002

午前中から釣っていたおじさん達は100匹近く釣っていた。やはりウデの差か。
今日はワカサギデビューだから様子見って事で、そそくさと退散してきた。 orz
[PR]
by garakutado | 2006-02-19 19:54 | さかな釣り | Comments(0)

久しぶりに自転車に乗った

今日は朝から天気が良かったので、退院後初めて自転車に乗ってみることにした。
なるべく早く自転車通勤を再開したいのだが、平日ぶっつけ本番(?)では、途中で低血糖などのトラブルに遭ったときに困ると思い、休日を選んで自宅から往復25Kmくらいのコースを走った。
当然、ペースはかなり落として、のんびり走った。

勾当台公園で休憩。午前中は快晴で、日向は気持ちが良い。
001

自転車屋さんを2軒ほど廻っていたら、正午近くになってきた。
なるべく規則正しい時間に食事をとらなければいけないので、天気も良いしさきほどの勾当台公園まで戻り、近くのコンビにでサンドイッチとサラダ、お茶を買って食べる事にした。
当然、食事前に公園のベンチでインスリン注射も打った。周囲にあまり人も居なかったので良かった。混んでいるお店なんかに入ったら打てないもんな。アウトドア注射だ(^_^;

本当の事を言うと久々にカラダを動かしたので、ちょっぴり疲れた。まだカラダが思うように動かないなぁ。

夕方は、買っておいたパーツGIANT ACに取り付けた。
タイヤとリヤメカ交換。これで駆動系はデオーレに統一された
002
ローノーマルのリヤメカは、意外と変速しやすいっす。
[PR]
by garakutado | 2006-02-18 18:26 | | Comments(0)

ブロディ号のタイヤを交換してみた

通勤用に使っていたブロディ号のタイヤを太いものに替えてみた。
去年の7月末に交換したので、半年以上走った。
細いタイヤは走りは軽いが、ガチガチのフレームでは、路面からの振動がダイレクトすぎて乗り心地はイマイチだ。

通勤には別なマシンを使うとして、とりあえず山サイ用のスペアマシンとして活躍してもらおうかなと。
001

でもフロントサスがストローク不足だな。
これはなんとかしないと・・・・・
[PR]
by garakutado | 2006-02-16 21:58 | メカ | Comments(2)

タイヤとリヤメカ

入院前にAC用にと注文していたパーツが届いていた。
山サイには2.5インチのタイヤは太すぎるので、少しサイズダウン。

今回購入したのはContinental(コンチネンタル)のSLASH(スラッシュ) 26X2.3インチ
005
前後共用で見た目は2.3インチも無いように見える。

パターンはこんなの。冬から春にかけてのヌカヌカした道でもグリップするように、ブロックが粗めで高さがあるパターンを選んでみた。値段は結構安い。たしか2,500円前後だったような・・・
002

リヤメカは新型シマノ・デオーレ。
004

旧型はトップノーマルだけだったが、新型はデュアルコントロールレバーでも使えるようにローノーマルも加わった。
上位グレードは、全てローノーマルなので、このグレードで選択できるのは嬉しい。
ガシガシ使い倒すので、オレはデオーレで十分。
シフトレバーはそのままだから、シフトパターンが逆になるんだよな。


あとは、再生待ちマシン用のシュレッドレスコンバーター。
001

ノーマルサイズのFフォークのコラムでオーバーサイズのステムを使う場合に使用する。
ステムの選択肢が増えるので、古いマシンの再生には必須ですね。


それからついでに中古スポーツ店でヘルメットを購入。
003

フルフェイスは登りでは暑苦しいし、長時間被っているのは辛い。そこでハーフキャップ。
メーカー不明。中古だから1,200円と格安。山サイはこれで十分だ。
どうせ山に行けばキズ付くしね。
とりあえず細かいキズはピカールで磨いてステッカーチューンで誤魔化す??

P.S
今日、散らかった部屋を気合を入れて掃除していたら、AM11時過ぎに低血糖になった。
測定器で測ってみたら45mg/dlしかない。砂糖水を飲んで30分程で回復。
急にカラダを動かしたせいだ。明日から仕事に復帰するが、先が思いやられる。
[PR]
by garakutado | 2006-02-15 20:23 | メカ | Comments(1)