山の春はまだ先みたいです。

今日(日曜日)の昼過ぎ。ふと自転車に乗りたくなったので、クルマにマウンテンバイクを積んで山にでかけた。
まず一番近い「泉ヶ岳」。スキー場の近くから山へ分け入ろうとしたが、ご覧の通り雪の壁がさえぎっていて人や自転車の進入を拒んでいる。(確かにスキーヤーもまだ沢山しるしな)
a0026445_18361891.gif


やむなく再びクルマで下山。

南川ダム方面へ向かってみる。ここまで下ればさすがに雪も少なく、山の入り口はなんとか入れそうな雰囲気。クルマからマシンを下ろし山に入っていく。
しばらく上ると、やはり雪。

押しては乗り、乗っては押しの繰り返し。
こんな感じで数キロ進んだだろうか。

もう道は完全に雪に覆われている。乗れる道ないじゃん。
(ケモノの足跡は沢山あった。熊はまだ出てこないよな)

しかたなく引き返す事にした。
下りは”一気に”と思ったが、オーバースピードでちょっとでもワダチからそれるとこの有様。
a0026445_18354593.gif

雪に車輪の半分は埋まってしまう。

もう少し暖かくなってから攻めよう。
a0026445_1836533.gif


仙台の里山フィールドは、まだこんな感じです。
[PR]
by garakutado | 2005-03-13 18:39 |


<< 仙台でもベロタクシー 春は自転車とも別れの季節 >>